マイブログ リスト

2012年5月30日水曜日

本日のネタオチ

【ホームレス・スタートアップ】19歳の少年、AOL本社にこっそり2ヶ月ほど住み着いてベンチャーサービスを完成、ローンチへ!

スティーヴン・スピルバーグがどうやって映画界に入りこむきっかけを作ったかを知っていたら、別の意味でそっくりだと驚愕するでしょうよ。

17歳の時、アリゾナに住んでいたスピルバーグはカリフォルニアに遊びに来た際、ユニバーサル・スタジオをバスで回るツアーに参加。ツアーの途中でトイレに隠れてバスが去ってからスタジオ内を探索するという大胆な行動を行った。スタジオで映像保管係をしていたスタッフと知り合うと、3日間の通行証を作ってもらったためその3日間で人脈を作り、スタジオには顔パスで入れるようになり、通行証なしで出入りできるようになったという[3]。この頃、映画監督のジョン・フォードと出会う。
1965年からカリフォルニア州立大学ロングビーチ校にて映画を専攻。この頃になると、スピルバーグは大学に通う一方で休みになるとユニバーサルへ潜り込むようになり、ついには空き部屋だった掃除小屋を自分のオフィスとして使用してユニバーサルに居候を始め、ハリウッドを出入りするようになる。その後、21歳のときに、オープニングタイトルとオプチカル効果の会社を経営しているデニス・ホフマンと知り合い、映画製作資金を提供してもらうこととなり、最初の作品「アンブリン」を完成させる。この映画がユニバーサルテレビ部門の責任者シドニー・シャインバーグの目に止まり、ユニバーサルと7年契約することとなる。

参院の民主党会派が発行している部外秘の国会対策委員会ニュースに、人気アイドルグループ、AKB48の選抜メンバーをファン投票で決める「選抜総選挙」の日程が盛り込まれ、波紋を呼んでいる。

ひょっとして興石先生がファンなんでしょうか?

北九州市で餓死した「おにぎり食べたい」おじさんへ対する「ありがとう、食物連鎖の一番下の人♪」発言疑惑のブラックマヨネーズ吉田さんが謝罪と賠償

民主党は「国民の生活が第一」だから生活保護不正受給問題から手を引け!毎日新聞と貧困ビジネス権益団体がメディアスクラム開始

月々40万円のマンション資金返済負担重く母親に生活保護を強いているキングコング梶原さんは「何ら瑕疵なくやむを得ない事情」と吉本興業が潔白を主張

吉本芸人を利用した新手の振込み詐欺が発生

一休和尚大全(著)一休宗純
これぞ悟りの境地。
一休さんの辞世の詩 
長らく花の下に詩情を理めてきた、 
私の一生涯の風流は、無限の情の中にある。
枕辺に侍する女の膝に別れを惜しむ、  
夜更けの交情を、生まれ替わっても誓う。

GRAVITY グラビティスケートボード larry bertlemann 33"-throwback- スラスター3システム
平地で腰をくねらすことで、足でプッシュしなくても前に進みますが、これの素晴らしいところはそれだけではありません。
海辺の堤防の斜面などのいわゆるR型の地形や坂道でサーフィンのショートボートの重心移動の練習ができます。
私もスラスターは一本持っていますが、2万円台のこの価格はお買い得だと思います。




1 件のコメント:

  1. > AKB48「選抜総選挙」の日程
    なんかぶつけてくるんでしょうかね。原発再開決定とか、大臣更迭とか・・・。

    返信削除